読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊青年ワタクシ

自分へのメモと思った事、レポライターごっこをするためのもの。

近況報告とかの話

厳しい冬の寒さは終わりを告げ、日差しが暖かい春も過ぎ、昼は暑く夜は寒い5月。服装に困りますね。

お久しぶりです、人間コンパスです。

久しぶりすぎて、今までどうやって書いていたのか忘れてしまいました。とりあえず近況報告を。

昨年の9月、大学受験から就職にシフトチェンジしたワタクシは大晦日を迎えても内定が決まらず、ヤキモキした気持ちでお正月を過ごしていました。
そして2月、なんとか内定を貰えました。ハッキリとは言えませんが、ブラックでした。

4月、入社式と数日の研修を終え、仲の良い同期ができました。たまにご飯食べに行ったりしてます。

そして5月現在。最初は緊張していましたが、職場の空気と業務にすっかり慣れ、のほほんとしながら過ごしています。

何とか、生きています。

内定を貰った直後は、バリバリ働いて金稼いで合間に小説とかレポタージュ書いてライターへの道を開くぞ!と意気込んでいたのですが、現状はだらっと日々を過ごしているだけ。非常によろしくない。

仕事を終え、家のお風呂のなかで将来を想像した時に、ライターや作家などとは程遠い、今のブラック企業で勤め、疲れ切った表情が浮かんできました。

それでいいのか?俺

僕の友達は、作曲で積み続けてきた努力が報われ始めて来ていました。ゲームに彼の作った音楽が採用されたり、凄い。

僕自身は、何か積んだか?

よくないし、積んでない。

書いてない訳じゃない。けど、何かを完成させて発表したことは一度もない。

お前、そんなんでよく言えるよな?

とても耳が痛い。

仕事が忙しいから、というのは甘えで、本当はどっかで、今に甘えてるのではないのか?

よろしくない。

たいへん、よろしくない。ので、手始めに懐であっためまくってたネタを、近いうちに何らかの形で発表します。

近いうち、と曖昧なのは、仕事があるっていうのも理由の一つなのですが、近々今の住まいから新しい住居に引っ越すので。荷造りとか、バタバタしておりまして。

未だ、実家を出られず。

これらの忙しいのが片付いたら、文章か動画か、媒体は分かりませんが何かしら出します。

本当、くだらない内容ですが見ていただけると嬉しいです。いつもみたいな、口だけ大将にならないように頑張ります。

では今日はこのへんで。